旅に出た理由

 

passport-map-travel-

 

 理想の教育を考えたい

 

そのために、

世界中の学校で、教壇に立って、

 

先生と話したい

生徒と話したい

教育の在り方を知りたい

 

 だから僕は、

 

世界中の学校で先生になる旅に出る

 

 

 

 

「なんのために勉強をするの?」

と、質問する生徒

 

「あなたの将来のため」

と、漠然としか答えられない先生

 

 

中学生のころから、

これが不思議でたまらなかった

 

 

 

意味も分からずに、

言われたことだけを覚え

 

どれだけ正確に暗記できているかによって

「成績」というレッテルを貼られる

 

 

 

教える側も、教えられる側も

「なんのために?」

か、分かっていないけど

 

そこに対して、疑問を持つことはない

 

 

仮に疑問に思っても、

 

英語→グローバルに活躍するため

数学→論理的思考能力をつけるため

 

と、言われたらすぐに納得してしまう

 

 

みんながみんな、

 

今の教育の形が、当たり前だと思っている

 

そこに、意味付けをして無理に納得しようとする

 

 

これって、絶対におかしくない??

 

どうして、誰も不思議に思わないの??

 

 

勉強=良いこと

 

という一種の洗脳によって

思考することを放棄しているからだ

 

 

どうして、逆は考えないの?

 

 

グローバルに活躍する

 

→そのためには、どんな英語教育が理想!?

 

 

論理的思考能力を身につける

 

→そのためには、どんな数学教育が必要!?

 

 

 

理想を考えてから、手段を逆算する

 

 

そんな考え方こそが

教育をより良くしていくと、

僕は信じている

 

 

しかし、困ったことに

 

どんな教育が理想か?

 

僕にはまだ、分からない

 

なぜなら、

僕は自分の受けてきた教育が当たり前だと

思っているからだ

 

 

当たり前は思考を放棄する

 

 

理想の教育を考えるための手段として

僕が選んだものこそが

 

 

比較

 

「生活を豊かにすること」を

一番の目的とする

フィンランドの教育を学んだ

 

その時に初めて、

 

「大学に合格すること」を

一番の目的とする

日本の教育が当たり前じゃないと思えたからだ

 

 

日本と、フィンランドの教育

日本と、インドの教育

日本と、アメリカの教育

 

 

比較するものができれば

当たり前から抜け出せる

 

日本の教育の理想について

たくさんの視点で、考えることができる

 

だから僕は、世界中の学校を見たい

 

 

ここで絶対に譲れないことは、

 

先生になること

 

 

 

なぜなら、教育とは

 

人との関わりだからだ

 

 

 

無機質な制度ではない

 

教育には、心を持った

生徒、先生、保護者

 

たくさんの「人」が関わるからだ

 

 

 

人との関わりは

 

本を読んだり、見学したりでは、

絶対に得られない

 

 

だから僕は、先生になりたい

 

 

見学者としてではなく、

 

先生として、

生徒や他の先生と関わる

 

 

生徒は、どんなことに興味があるのか

どんな問題を抱えているのか

 

先生は、どんな教育理念を持っているのか

どんな悩みを抱えているのか

 

 

 

そこまで分かって、初めて

 

良い点も悪い点も含めて

その国の教育の本質に近づける

 

 

 

だからこそ僕は

 

世界中の学校で先生になる旅

 

gaku-tabiを初めた

 

 

このブログでは、

 

僕の旅の日常や学びを発信しながら

 

情報が蓄積すれば 

  • 世界中の教育のリアル
  • 旅のお役立ち情報
  • 僕が旅の中で考えたこと

 

をデータベース化していきたい

 

 

 

自分自身それを活用して

理想の教育を考える材料にしたい

 

また、いっしょに考えていけるような

そんな人との繋がりが

生まれる場となることを願っている

 

 

 

僕の情報が役に立ったり

面白いと思って頂けるなら

ぜひ活用していただきたいです

 

教育に興味がある

旅に興味がある

 

そんな方々は、どんどんコメントなど

頂けると嬉しいです

 

 

gaku-tabi

〜世界中の学校で先生になる旅〜

 

                                             平岡 慎也

 

 

 

<追伸>

この記事は、初めて僕のことを知った人に向けての自己紹介もかねています。

僕は「その人を知るためには、その人の本棚を見るといい。」

という言葉が好きです♪

 

ということで、僕の好きな本も紹介しています。

 

今すぐ旅にでたくなる8冊の本

教育好きが絶対に読むべき8冊の本

ぜひ覗いてみてみてください♪♪

 

 

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

2 thoughts on “旅に出た理由

yoyo にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>