さよなら、オーストラリア。また必ず帰ってきます。

 

 

 

3ヶ月近く滞在したオーストラリアもついに出発だ。

 

 

今日のブログは日記形式で、オーストラリアを振り返ります。

 

 

本当はオーストラリアに来る予定は無かった。

 

カナダでワーホリしたかったけど

定員いっぱいでビザが取れず

 

 

まぁ、いっか。ぐらいの気持ちで来たオーストラリア

 

 

まさかこんなにも楽しくなるとは思いもしなかった。

 

 

始めは、タリーでバナナファームのバイトをしようとしていたが

なかなか仕事が見つからず…

 

 

そんな時に、ゴールドコーストの小中高一貫校で

 

「日本語教師のボランティアをしないか?」

というお誘いをいただいた

 

 

正直、日本語教育に興味を強く持っているわけではなかったが

学校を見れるチャンスだと思い、ゴールドコーストに引越し。

 

 

しかし、ここでも始めはうまくいかなかった。

 

 

せっかく学校に着いても

始めの1週目は、テスト期間でほぼ出番なし。

 

そして、テストが終わると3週間の秋休み。

 

 

秋休みにたくさんバイトをしようと、職を探すも

田舎の方に住んでいたため

なかなか職が見つからず。

 

やっとの思いで面接に受かり、「また後日連絡する」

と、言われてから1週間連絡こず。

 

不安になって、電話したところ

 

「やっぱり君は不採用になった。」

 

 

 

せめて連絡ぐらいしてくれよ!!!!

 

 

ワーホリに来たのに、働けない。笑

 

 

そんなやつ、他にいるか!?

 

我ながら本当に無計画。

 

 

 

旅の資金が圧倒的に足りない僕。

 

仕事が無いなら、作るしかない!!!!笑

 

ということで、

イケダハヤトさんの本をバイブルに

ブログでお金を稼ぐ方法を研究。

 

 

イケダハヤトさんは、

 

ブログだけで、飯を食うのは

スポーツ選手になるぐらい難しい。

 

と述べている。

 

 

それでも、僕には仕事が必要なんだー!!笑

 

 

ということで、秋休みの3週間は

ほぼ外出せずに

 

家に引きこもって、ブログを書き続けたww

 

 

オーストラリアにまで来て、何をしているんだ…

 

そんなモヤモヤの中

 

 

秋休みが終わると、事態は少しずつよくなってきた。

 

 

まず、日本語教師が楽しすぎる

 

 

こちらのブログでも紹介した通り

 

 日本語教師が楽しすぎる。このままオーストラリアに住みたいぐらい 

 

もう本当に楽しい。

 

ブログのネタも無限に出てくるww

 

そして、その翌日のブログで書いた記事が

 

コーヒー飲まひん? 関西弁の「ひん・へん」使い分け講座が爆笑

 

30万PVを超える

まさかの大ヒット!!笑

 

バイトが見つからなくて、焦りまくってた僕。

 

「旅の資金」とまではいかないものの

ちょっとした収入にはなりました。

 

今後1ヶ月ぐらいは、

格安ビスケットや、コーンフレーク(ミルク無し)だけの

極貧生活はしないで済みそうだ。笑

 

 

あんなヒットを、月1のペースで

作れたら一生旅できるんだけどな、、、

 

あんなもん、狙って打てるものじゃないので

これからも淡々と、ブログ書いていきます♪♪

 

 

 

そしてこのへんから、楽しいことがどんどん流れ込む。

 

 

高校生の日本語の授業をまるまる一コマいただいて、授業させてもらったり。

 

他校の見学に連れて行ってもらったり。

 

週末に、ハイキングに連れて行ってもらったり。

 

 

まさかの、日本人経営の

カラオケまで連れて行ってもらいました。笑

 

 

最終日には、お別れパーティーまでしていただいて、、、

 11330851_659097390887000_565229815_o

 

 

もともと当日アポだけで、学校に飛び込んだ僕に

ここまで優しくしてくださった先生方や生徒達には

本当に感謝です。

 

 

日本語教師として、海外に1、2年住んでみる。

そんな進路もいいなー♪♪

 

 

 

「絶対また帰ってきます!」

と、約束して

 

ゴールドコーストを出発。

 

 

 

 

オーストラリア最終日は、ブリスベンを観光。

 

 

 

きれいな街です。

 

 

 

そして、最後に美味しいご飯を食べて贅沢するべく

 

路上で、オカリナ演奏開始。笑

 

 

 

30分で、14ドル(1300円ぐらい)のあがり。

 

 

 

 

14ドルあれば、いろいろ食べられる♪♪

 

 

飲食店を探すも、時刻は21時過ぎ。

 

店がほとんど閉まってる…

 

 

30分さまよったあげく、

結局、最後のディナーは

 

バーガーキング。笑

 

 

 

 

 

 

そして、宿は無いから

 

空港泊しようと、駅に向かうと

 

 

 

空港行きの電車の終電終わっとる…

 

 

終電9時半とか早すぎやろ!!!!笑

 

 

仕方なく、オーストラリア初野宿

 

 

 

治安がいいといえども、外で寝るのは怖い…

 

 

 

10分ぐらい寝床を探していると

 

 

警察署発見!!!!

 

 

そして、その正面には

ベンチ付きのバス停が!!

 

 

警察署の真正面で、

強盗をするやつはいない…はず笑

 

 

 

ということで、警察署の前のベンチで野宿

 

 

最終日は思い通りにいかなかったけど、

 

ラッキーがあって、

 

トラブルがあって、

 

またラッキーがあって、

 

またトラブルが…

 

 

この繰り返しがまた僕らしい。笑

 

 

久々に路上オカリナしたり、野宿したりしてると

 

3ヶ月お休みした「旅人」がまた始まることを実感する。

 

 

 

 

 

そして、現在はバリ島へ向かう飛行機の中

 

 

目的はただ一つ

 

世界一エコな学校

 

GreenSchoolをこの目で見るために。

 

 

この学校すごいんですよ!!

 

校舎が全て、地元の竹でできてるんです。

 

 

なんでも食事も、エネルギーも自給自足だとか、、、

 

この目でしっかり確かめてきます♪♪

 

 

 

 

さよなら、オーストラリア!

 

待ってろ、バリとーーう!!

 

 

おしまい。

 

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

3 thoughts on “さよなら、オーストラリア。また必ず帰ってきます。

  1. 高野

    コメント欄から失礼いたします。

    思わず旅にでたくなるような平岡様のブログを拝見し、5月31日まで開催されている旅行記コンテストにぜひ参加して頂きたいと思い、メッセージをさせて頂きました。
    賞品には、ターキッシュエアラインズの往復航空券をご用意しております。

    旅行記は国内外問わずいくつでもご応募いただけますので、世界一周旅行の記録をたくさん投稿していただければと思います♪
    ご応募いただくだけで、ターキッシュエアラインズの10%オフクーポンもプレゼントさせて頂きますので、ご興味お持ちいただけると嬉しいです。
    http://latte.la/travel/contest

    ”いいね!”を30以上集めると、「人気旅行記賞」の選考対象ともなりますので、ブログやSNSで宣伝等もしていただければ幸いです。
    どうぞご検討くださいませ。

    いつでもご質問やお返事お待ちしております!

  2. shiho

    はじめまして

    ブログを見て、ボランティアについて質問させていただきたいと思い
    コメントさせていただきました!

    私も、日本語を外国人の方に教えるボランティアを名古屋の方でしています。

    将来、ワーホリに挑戦したいと思っていて
    ワーホリ中に、現在している日本語のボランティアを、海外でもできたらと考えてます!

    そこで、今回どのような経緯でこちらのボランティア先さんに
    たどり着いたのか、ボランティアが決まるまで、どのようなステップを踏んだのか
    ぜひとも教えていただきたいと思い、コメントさせていただきました。

    よろしければ、ぜひ参考にさせてください!

    shiho

shiho にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>