海外旅行に行く人のためのクレジットカード情報まとめ

 

初めてのクレジットカード

 

僕は、旅のために初めてクレジットカードを取得しました。

これからバックパッカーをして、クレジットカードが必要になる人が一目で分かるようにまとめておいたので、参考にしていただければ幸いです。

 4760993221_3cdfde1231_z

 

結論から言うと、海外バックパッカーで最低限必要なクレジットカードは

 

マスターとVISAがそれぞれ一枚

 

 

オススメは

 

楽天カード(マスター)と、

三井住友VISAクラシックカード です。

 

2枚あると便利な理由

 

 

①1枚無くしても生きていける

 バックパッカーの大敵は、盗難・紛失です。パスポートの次ぐらいに必需品であるため、2箇所に分けて保管しましょう。

 

②マスターとVISA両方あると便利

ほとんどの場で使える2大ブランドのマスターとVISA。

しかし、まれにVISAしか使えない。あるいは、マスターで払うと手数料無料。

などの場合があるため、両方あると心強いです。

 

③リスクを分散しよう

 限度額が大きいカードは便利ですが、スキミングなどの被害にあった時にダメージが大きいです。僕は限度額を楽天20万・三井住友10万にしています。

少し怪しいところでは三井住友を使い、リスクを分散させています。

 

 

オススメカード

 

楽天カード(マスター)

三井住友VISAクラシックカード

 

それぞれの特徴を紹介します。

 

 

楽天カード 

  • ポイントが貯まりやすい。(100円で1円ぶん貯まる。楽天ストアなら2倍)
  • ポイントを使いやすい。Amazonと同じ感覚で、楽天ストアや楽天ブックスで使える。
  • 入会時に6000円分のポイントが簡単に取得できる。(有料オプション不要)
  • 年会費永久無料

 

三井住友VISAクラシックカード  

  • 裏技で海外付帯保険が6ヶ月になる(後で詳しく)
  • 最大ブランドだけあって、サポートが充実していて安心
  • 新規入会で2000円分のギフトカード(オプションによっては最大7000円)
  • 入会初年度無料

 

 

これが、僕が

楽天カード(マスター)と、三井住友クラシックカード(VISA)を

オススメする理由です。

 

 

2枚とも無くすのが心配だという人は

 

アメリカンエキスプレスがもう一枚あれば完璧でしょう。

アメリカの会社なので、世界各国で再発行しやすいのが強みです。

 

 

これからは、クレジットカードの知識をさらに紹介します。

 

普段の買い物はクレジットカードがお得

 

そもそも海外では、普段の買い物で

現金かクレジットカードかどちらで払うのがお得なのか?

 

 基本はクレジットカードがお得です。

 

なぜなら手数料が安いからです。

海外atmで現金をおろすには、引出額の約4%の手数料に加えて、atmの利用手数料(約300円程度)がかかります。

 

一方、クレジットカードの場合

手数料は支払の約1.6%ということが多いです。

 

 

また現金を最小限に抑えることで、

  • 出国の際に、現地通貨が余りにくくなる
  • 盗難時に被害が押さえられる

これもメリットです。

 

ただし、最低限の現金は必要なので

バンクカードを持っていって、現地のATMで引き下ろしましょう。

 僕はバンクカードには新生銀行を使ってます。

 

 

 <追伸>

 

クラシックカードで海外保険を6ヶ月にする裏技

 

 

楽天カードにも、三井住友カードにも、多くのクレジットカードには海外保険がついています。ほとんどの会社が最大でも出国日から3ヶ月のみ有効です。

 

 

しかし、三井住友のクラシックカードは有効期間が特殊なのです。

 

「初めて、公共交通機関への支払いをした時からカウントして3ヶ月海外保険が有効。」

 

つまり出国日から3ヶ月後に、現地で公共交通機関への支払いをした場合、

そこからさらに3ヶ月の海外保険が有効となります。

 

 

楽天カードは、出国日から3ヶ月有効なので、

楽天カードと三井住友のクラシックカードを組み合わせると

計6ヶ月の海外付帯保険を受けることが可能です。

 

 

 

 

細かい規約は、こちらが三井住友の規約ページです。

三井住友は電話サポートが素晴らしいので、電話で確認するのがオススメです。

僕は自分のシチュエーションを電話で確認した上で、実行しました。

 

最後に。

 

この裏技に限らず、

クレジットカード付帯の海外保険は完璧ではありません。

中南米、中東、アフリカなど治安がよくない場所では 

最低限の海外保険と組み合わせて使う方が安心です。

 

 

僕は出国から4ヶ月は、カード付帯保険だけで済ませました。

治安の良い北欧を出て、アメリカ大陸に行くタイミングに合わせて最低限の保険に加入しました。

危険な地域に行く場合は、海外保険には入っておくことをオススメします。

 

 

 

<参考リンク>

 

 

以上が僕が実用しているクレジットカード情報でした。

旅人にとって、お金は少しでも節約したいし、少しでも安全に管理したいものです。

もし、お役に立てた情報があれば
旅好きの友人がいる方は、リツイートやシェアしていただけると、とても有り難いです。

Related Articles:

    Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

    Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>