6年A組のみんなへ。フィンランド教育実習最終日、平岡先生からのメッセージ

 

旅の始まりであり、終わりの国であるフィンランド

ある小学校の6年A組のクラスで計1ヶ月間に渡って

授業見学や、特別授業の実施をさせていただきました。

 

そして、最終日。

そんな大好きな生徒たちに向けて、10分間のスピーチの場を設けていただきました。

 

 

 

「他の誰でもなく」

フィンランドに暮らすみんなだからこそ。
小学6年生のみんなだからこそ。

それだけじゃない。

V君だからこそ。Rちゃんだからこそ。Y君だからこそ…

「他の誰でもなく」ということを大切に。

今から3つの話をします。
どうぞお楽しみください♪♪ 

①自分の目で見ることを大切に

 

  世の中にはたくさんの本や新聞、テレビ番組があります。その情報も大切ですが、あなた自身の目で世界を見ることも大切にしてほしいです。なぜならメディアは時々、間違っていることもあるし、嘘をつくこともあるからです。

 例えば、僕が日本でフィンランド教育の本を読んでいた時。その本には、フィンランドでは、宿題もテストも無いと書かれていました。僕にはこれがどうしても信じられませんでした。どうしても自分の目で見たくなりました。そして、僕はフィンランドの学校に来ました。すると、驚いたことに。どの学校を見学しても、ホワイトボードには日本よりも多い宿題が書かれていました。テストもありました。

 僕が言いたいことは、本の作者が嘘つきということではありません。メディアや他の人に聞いたことが本当だとは限らないということです。自分の頭で考えること。実際に経験すること。自分の目で見るということを大切にしてほしいです。

 

②芸は身を助く

 

「あなたの趣味は、あなたの人生を助ける」という、日本の言葉です。ぜひあなたたちの趣味を大切にしてほしいです。

 みんなは僕の趣味を覚えているかな? そう、オカリナです。この趣味が僕の旅を何度も助けてくれました。お金が無い時に、路上で吹くとチップをもらって、美味しいご飯が食べられました。初めて会う人でも自己紹介の時にオカリナを演奏すると、とても興味を持ってもらえます。

  また、あなたの趣味は仕事でも役に立つかもしれません。外国を旅することはもう一つの僕の趣味です。この一年でたくさんの国を見たし、たくさんの人と英語で話してきました。この経験はきっと僕が先生になった時に役立つでしょう。僕は数学以外の教科は苦手でしたが、今では英語や地理を教えることもできるかもしれません。

  V君は、ギターが得意だし、A君はサッカーが得意だし…

ぜひ覚えていてください。「芸は身を助く」みんなも自分の趣味や好きなことを大切にしてくださいね!!

 

 ③チャレンジを続ける

 

最後のメッセージは、チャレンジを続けることを大切にすること。

 さて、みなさん。僕の英語ですが、、、去年よりも上手くなったとは思いませんか?(笑) それはこの一年で英語で話すことをチャレンジし続けたからです。アメリカ人やイギリス人とはもちろん、英語が苦手なカンボジアや南米の人ともジェスチャーを交えながら、とにかく英語で話すというチャレンジを一年間続けました。すると去年はあれほどひどかった英語も一年がんばると少しは上達するものです。

  チャレンジを続けることが大切な理由。それは、何でもはじめはうまくいかないからです。そして、チャレンジを続けることで絶対に少しずつできるようになるからです。

 僕はフィンランドの小学校に初めて来た時、本当に驚きました。なぜなら小学生のみなさんが音楽の授業でギターやドラムを練習しているからです。図工の時間では、まるで金属工場のように鉄の溶接の練習をしているからです。フィンランドの教育の素晴らしいところは、難しいことにチャレンジするチャンスがたくさんあるところだと思います。ぜひこれからも、チャレンジを続けるということを大切にしてください。始めはうまくいかなくても、きっとできるようになりますから。

 

 

 

最後に。みなさんといっしょに過ごした1ヶ月は僕にとって、本当に素敵な経験になりました。

ある日突然、フィンランドの教育を見たいと飛びこんできたきた日本人と過ごした、この1ヶ月。

みなさんはどうでしたか??

 

英語で話すことに興味が出た、と言ってくれた人。

いつか日本に行ってみたいな、と言ってくれた人。

そんな声を聞けて、僕は本当に嬉しかったです。

 

みなさんにとっても、この1ヶ月が少しでも意味のあるものになれば、これほど嬉しいことはありません。

Kiitos!!(ありがとう)

Moikka!!(またね)

 

Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

One thought on “6年A組のみんなへ。フィンランド教育実習最終日、平岡先生からのメッセージ

  1. ふじ

    はじめまして。
    投稿、興味深く読ませていただきました。
    私は、主に小学生に英会話を教えています。フィンランドの教育制度に関心があり1度、フィンランドの小学生へ見学に行きたいと思っています。
    どのような方法で行く事ができますか?
    教えて下さい。宜しくお願いします。

ふじ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>